私たちとナクスルの販売を通じて、
快適なライフスタイルを広めませんか?

個人・法人の方問わず、循環型社会の実現に向けて、弊社の商品販売にご協力頂ける販売パートナーを募集させて頂いております。
営業に専念いただけるよう、お客様サポートや発送業務といったバックヤード業務は弊社が全て担当いたします。
さまざまなパートナー形態がございますので、まずはお気軽にお問合せください。

・販売代理店(法人の方)

貴社の販売ネットワークを活かしてナクスルを販売しませんか。加盟金や販売ノルマなどは一切ございません。
対象:助成金地域の販売店様・ハウスメーカー様・工務店様・在宅介護用品取り扱い事業者様、ペット関連事業者様など
販売手法:店頭販売、訪問販売、テレマ販売、催事場販売など貴社が得意な販売手法(Web販売は除く)

・アンバサダー(法人の方・個人の方)

ナクスル公式アンバサダーとして、一緒にSNS上でナクスルの魅力を広めてくださる方を募集しています。
対象:SNSでの発信が得意な方、ナクスルを利用している方(一定の審査がございます)
内容:月1回以上の発信、弊社とのやりとり、製品に対してのご意見/フィードバック等
収益:獲得件数に応じてインセンティブをお支払い。

・地域タイアップ(自治体の方)

イベント催事出店、モニター貸し出し、普及への協力、開発依頼など、
その他生ごみ処理に対する課題がございましたら是非ご相談ください。
柔軟に対応させていただきます。

「ゴミ」ではなく「循環する資源」へ
生ごみ処理機のマーケットについて

生ごみ処理機のニーズは右肩上がり
生ごみについて悩みを持っているご家庭は非常に多いですが、生ごみ処理機の普及率は約10%に満たない状況です※。
家庭ゴミの有料化やSDGsといった環境保護に対する意識の高揚に加え、昨今のコロナ禍においておうち時間をより快適に過ごしたいニーズの増加により年々販売台数は増えております。
コロナ禍でブームになった家庭菜園を通じた「自産自消」意識の高まりも後押しし、生ごみを「ゴミ」ではなく「循環する資源」としてご活用いただくことも非常に多くなってきております。

半数以上の自治体で助成金を交付
年間約2000万トンの食品廃棄物のうち、約52%が家庭からでる生ごみ。水分の含有量の多さから燃えにくい生ごみは焼却に多くのCO2を排出しています。また、国策によるゴミの減量対策により処理費用は年々高騰しています。こういった背景から生ごみ処理機購入に対して助成金を交付している地域が増えています。(約53パーセント 929自治体)

販売実例 (館山市 助成金額10万円)

全国17店舗の販売パートナー様にナクスルの普及をお手伝いいただいております。 本年度の実績として館山市にて2022年6月よりご加入いただいた2社様をご紹介します。 2022年6月から7月の二カ月間で合計約50台販売していただきました。

佐々木商会 様

事業内容:農機具販売
販売手法:地元新聞の広告、自社Facebookでの投稿。口コミによる販売拡大。

千葉精工エンジニアリング 様

事業内容:エアコンなどの修理・メンテナンス
販売手法:お客様のご自宅訪問時にナクスルをセットで案内。新聞広告も行い積極的にPR。

自治体タイアップ事例

筑前町環境防災課 様

地域のゴミ削減の施策の一環として、住民の方にモニターとして弊社の商品を配布する目的で、筑前町として50台ご購入いただきました。

橋本市生活環境課 樣

ゴミに関する財政負担を減らすための取り組みとして、生ごみ処理機を普及する活動を支援しました。

ナクスル購入者層

01新築・リフォームをご検討の方

新築を建てる際にディスポーザーや生ごみ処理機を検討されるご家庭があり、ハウスメーカー様とのお取引も御座いますので、ぜひ弊社の製品をご活用頂ければと思います。

02毎日料理をする主婦の方

食べ残しが多くなり、ゴミ出しが負担に感じてくるご家庭では生ごみ処理機の需要があります。お客様の負担を減らすことができますので、ぜひご提案いただければ幸いです。

03ガーデニング・家庭菜園が趣味の方

ただ単に生ごみを分解するだけでなく、栄養豊富な堆肥へと変えガーデニングや家庭菜園で活用いただけます。わずかだけど家庭でできる「循環する暮らし」を実現する商品として、多くのお客様にご愛用いただいております。

04ペットを飼っている方

NAXLUはペットの糞も処理することができます。特に犬の糞の処理に悩みを持っているご家庭では、トイレに捨てたり、一般ゴミにまとめて捨てる必要がなくなるので便利にご活用頂けます。