助成金について subsidy

全国の約1700ほどある自治体のうち、約60%に相当する1000以上の自治体で、家庭用生ごみ処理機の購入に必要な費用を補助する制度があります。
支給額は自治体によって異なりますが、購入費用の1/2を上限として、1〜10万円までと設定されていることが多いです。

助成金について

助成金の申請方法

自治体のHPや役所の窓口に申請用紙があり、必要事項と合わせて領収書が必要になるケースが多いです。
申請方法や手順については、お住まいの地域の市区町村役場にお問い合わせください。

助成金が出ている自治体でも、下記のように申請方法や、助成金の適用条件に違いがありますので注意してください。
・購入前に申請
・購入後に申請
・どこで購入しても適用になる場合
・自治体内の指定販売店でないと適用にならない場合

助成金について

地域別の助成金情報

coming soon…

gotop